トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

芸能 お遊び情報

津田沼からの日帰り旅行 その3 渋川スカイランドパーク

投稿日:2010年9月20日 更新日:

渋川駅を降りて目の前のバス停へ。本当はすぐ正面にある「とんでん」でランチ、そのあとのバスでスカイランドパークと考えていたのですが「早く行きたい」というのでバスを待ちました。

渋川タウンバスという「コミュニティバス」が運行されていてそれで終点のスカイランドパークへ向かいます。

伊香保温泉に行くバスと同じバス停で後発のバスがなぜかそこに停車。

カップルがもう1組いて「おかしいなぁ」なんて話しているところに「ワンボックスカー」が到着。

よーく見ると「渋川タウンバス」と書いてあるではないですか。

ちょっと前に別の行き先のタウンバスが目の前を通っていたのでてっきり同じバスかと思っていました。

目の前の車に面食らった感じですが乗り混みました。

発車してすぐに「スカイランドまで400円です。両替機はないので小銭でお願いします」と。

1000円しかないので困ったなぁ・・・と思いつつなんとかなるか・・・としばらくバスに揺られます。

運転手さんが「この時間は乗る人がいる方が珍しいのでこの車なんですよ、2組も行くなんて珍しいですよ」と言われました。

住宅地や山道を抜けて15分ほど到着しました。

ネットで印刷してきた割引クーポンを提示。

大人1,700円、子供1,500円がそれぞれ100円引きになって二人で3,000円。

これでフリーパスですからオトクですよね。

遊園地の中も噂通り、閑散としていました。動いていない遊具も多いし係員もいない。

その遊具の前に行くと別の遊具の係りの人がやってきて動かしてくれる・・・そんな感じでした。

入口に一番近い「ロッキングタグ」という船の遊具に乗って、そのあとに階段を降りたところにある「ウォーターランド」へ。

噴水広場みたいな感じでそこで遊べるようになってます。着替えはなかったけどそこでしばらく遊ばせました。少し濡れてしまったけどいい天気だったのですぐに乾いてくれました。

そのあとは列車るんるん号、全長450mのゴーカート、メーリーゴーランド、サイクルモノレールと回って「スカイはうす」というエアーのアトラクション。さらに「日本最大」という「スカイスライダー」へ。

「スカイはうす」と「スカイスライダー」3歳以上であれば一人で遊べます。

スカイスライダーはこれもエアーの大きな滑り台でかなり高いところから毛布を敷いて滑ってきます。

これも以前は大人気でフリーパスでも3回までとなっていましたが今はフリーになっていました。
(ゴーカートも前は3回までだったようです)

10分の入れ替え制で5~6組入るのですが2回やって2回目は2組だけの貸し切り状態。

これが一番楽しかったようですね。

レストランもラーメン500円とか価格も良心的。お味は「普通のラーメン」で可もなく不可もなくといったところ。

空いていたのですぐに出てきました。

おやつは「りんごソフトクリーム」を食べて気がつけばもうすぐバスの時間。

帰りもSLで帰ることにしていたので15:45発のタウンバスに乗車しました。

ここは車で来る方が便利なので帰りのバスも遊園地帰りは2組のみでした。

Sponsored Link



Sponsored Link



-芸能, お遊び情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

単焦点はおもしろい

室内撮り用に購入したシグマの28mm F1.8のレンズでさっそく試し撮りをしてみました。 せっかくの明るいレンズなのでボケ具合がどんなものか確かめるためにコーヒーのオマケを使って撮影。 4つのキャラク …

ブログアクセスアップのために

広告収入を得るにはブログに表示されたバナーをクリックしてもらう必要があるわけです。 アクセス数が多ければ必然的にクリックしてもらう確立も上がる・・・ 100アクセスで1クリックなら 1000アクセスで …

水上バスの乗ろう!

水上バスって実は意外と便利なんですよね。 昔から晴海に行ったりビッグサイト、お台場に行くときなんかはよく利用していました。 有名なのは浅草~日の出桟橋や浅草~お台場などのルートがある「東京都観光汽船」 …

津田沼からの日帰り旅行 その1

上の子供を連れて日帰りで群馬旅行に行ってきました。 旅行は9/18日と決まっていたのですが前日の17日は仕事が遅くなることが予想されたので車での移動は無理と判断して電車で出かけられるところに限られます …

出川哲朗 NG企画

Yahooリアルタイムのページの一番下にこんなリンクがありました。 ↓ 検索急上昇「出川哲朗 NG企画」 これは今、現在急上昇している検索ワードだそうです。 ページの飛ぶと「みんなに探された注目ワード …