トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

芸能 お遊び情報

津田沼からの日帰り旅行 その2 上越新幹線とSLみなかみ

投稿日:2010年9月20日 更新日:

津田沼駅近くの会社の駐車場に車を止めて駅まで向かいます。

7:20始発の逗子行の総武線快速。

始発で土曜日だし空いていたけど、子供を乗せるときはいつもグリーン車なので子供もすっかりその気で「今日は2階に乗りたい」とおおはしゃぎ。

グリーン券をSuicaに記録して乗りこみました。

以前、東京駅から京葉線経由の特急さざなみに乗った時、総武線が20分も遅れて乗り遅れそうになったことがありました。そんなこともあったので今日はかなり余裕を見て出発。

新幹線は8:32発だけど8時前には東京駅に着いていました。

ここでジュースやお菓子を購入、ホームに上がって新幹線を眺めながら電車を待ちました。

そんなときちょうど長野新幹線の「ポケモン仕様」がホームに入ってきて記念写真をパチリ。

やっぱりポケモンは子供に人気ですね。あっという間に人だかりができていました。

8:15くらいにホームに電車が入ってきました。「2階がいいなぁ」なんて言っていたけど「帰りは2階だからね」となだめて指定席へ。

帰りがE1系の古い新幹線だったから行きはあえてE4系の新しい新幹線を選択しました。

帰りに乗ってみて気が付きましたがE4系の方がトイレがキレイですね。キレイというかニオイがあまりしなかったです。

1時間弱で高崎駅に到着。着く少し前から「まだ~」とグズグズ言い出してやっぱり1時間が限界のようでした。

高崎駅では9時過ぎにまずSLが単体でホームを通過、そのあとディーゼル機関車に客車が引っ張られてホームに到着。そしてバックでSLが連結・・・という流れだそうです。

高崎に着いたときはすでに客車もホームにいてちょっと離れたところにSLの煙が見えました。

ホームもそれほど混雑はしていなくてバックで入線してくるSLをビデオカメラに収められる場所をキープできました。

すぐにSLがバックで進んできて目の前を通過。

一番人気があるのは客車との連結部分のようでここはかなりの人だかりになってました。

残念ながら汽笛は鳴らしてもらえなかったです。

SLの席はボックスシートなのでA席、D席が小テーブル付きの窓側。

えきねっとで購入すると場所の指定はできないけど、窓側でした。

当日も1ボックスに1家族(1カップル)みたいな感じだったので他の人との相席のようなシートはなかったですね。

1ボックスまるまる空いている席もあったし以前は予約も困難と言われていたようですが今は当日券でもOKみたいです。

ここから渋川まで約30分。客車は蒸気機関車から一番離れた8号車だったので汽笛の音はあまり聞こえなかったですが子供はそれでも満足したようです。

発車するとすぐに「記念乗車券」が渡されました。

車内サービスで「記念プレート(1,500円)」と「キーホルダー(600円)」を購入。

30分はあっという間ですぐに渋川に到着した感じでした。

ここでは写真撮影のため30分ほど停車します。

あいにくバスの時間が迫っていたのでそのまま駅を後にしました。

Sponsored Link



Sponsored Link



-芸能, お遊び情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

四谷三丁目のプレイスポット その1 消防博物館

仕事でレンタル機材を借りに地下鉄四谷三丁目の駅で降りました。 出口に向かうと「消防博物館」という看板が目に入りました。調べてみると無料だし子供も楽しめそうな感じ。 四谷なら津田沼から快速で東京-丸ノ内 …

水上バスの乗ろう!

水上バスって実は意外と便利なんですよね。 昔から晴海に行ったりビッグサイト、お台場に行くときなんかはよく利用していました。 有名なのは浅草~日の出桟橋や浅草~お台場などのルートがある「東京都観光汽船」 …

成田スカイアクセス

24日の土曜日、都内に住む親せきのところに遊びに行きました。 京成の青砥駅まで電車で行くことになったのですが、津田沼経由の京成本線か17日に開業した成田スカイアクセスで行くか悩んだのですが行きは京成線 …

今日のトレンドキーワード

BIGLOBEサーチ 旬感ランキングで調べてみました! なるほど、昨日はバレンタインだったのでチョコ関係多いですね。 あとは開催中のオリンピック。 そんな中で1位は「ブラタモリ」 これはどういうことな …

ブログアクセスアップのために

広告収入を得るにはブログに表示されたバナーをクリックしてもらう必要があるわけです。 アクセス数が多ければ必然的にクリックしてもらう確立も上がる・・・ 100アクセスで1クリックなら 1000アクセスで …