トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

芸能 お遊び情報

成田スカイアクセス

投稿日:2010年7月26日 更新日:

24日の土曜日、都内に住む親せきのところに遊びに行きました。

京成の青砥駅まで電車で行くことになったのですが、津田沼経由の京成本線か17日に開業した成田スカイアクセスで行くか悩んだのですが行きは京成線で行きました。

ウチの最寄り駅は新京成の三咲駅。

京成線で津田沼に出ても津田沼まで20分、津田沼から特急で20分なのでそれほど時間がかからないし、運賃も500円と安い。

スカイアクセスは運賃が810円で大人2人の往復で考えると結構、かかってしまう。

11:10に三咲を出て青砥に着いたのが12:00ちょうどくらい。

帰りはたまたまスカイアクセスのアクセス特急が到着したところだったので乗ることにしました。

15:20青砥発で停車は東松戸と新鎌ヶ谷、そこから新京成に乗り換え。

新鎌ヶ谷で新京成待ちが10分あったにもかかわらず乗り換え時間を入れても15:50には三咲駅に着いていました。

行きは乗り換え含めて50分、帰りは30分。

運賃は310円ほど高いけど時間を買うと思えば安いなぁと思いました。

北総線は運賃(定期)が高いけど新鎌ヶ谷経由で都内に出るのも1時間かからないことを考えると子供たちが都内の高校に通うのもアリなんだなぁと思いました。(私は高校は電車2つ乗り継ぎ&自転車で1時間半かかってましたし、姉は電車で2時間かけて通ってましたから)

アクセス特急のおかげで地元の人たちは不便になってしまったみたいだけど日暮里から成田まで36分というのはすごいことだなぁと改めて思いました。

Sponsored Link



Sponsored Link



-芸能, お遊び情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大杉漣さんの代役を見事にこなす 杉本哲太さん

ニュース速報で誰もが信じられないといった衝撃を受けた大杉漣さんの急逝。 テレビをあまりみない私にとって大杉漣さんといえば「花咲舞が黙ってない」で主人公の舞の父親を演じていた役が一番印象に残ってます。 …

津田沼発 東京めぐり

会社が土日2連休なので上の子を連れて都内に遊びに行ってきました。 JR津田沼駅~JR品川駅 : JR総武快速(540円+グリーン550円)  品川駅東口~東京タワー : 都営バス 浜95系統(始発~終 …

iphone買いました

ヤフー携帯で買いました。 ただいまテストで投稿してみました。

津田沼からの日帰り旅行 その3 渋川スカイランドパーク

渋川駅を降りて目の前のバス停へ。本当はすぐ正面にある「とんでん」でランチ、そのあとのバスでスカイランドパークと考えていたのですが「早く行きたい」というのでバスを待ちました。 渋川タウンバスという「コミ …

自宅での計画停電対策

災害の影響とはいえ、やはり計画停電は不便ですね。 仕事中は3時間することないし、自宅では夜の停電で子供たちが怖がってしまうし・・・。 先日、千葉NTのジョイフル本田に単1電池のコールマンのランタンがた …