トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

お遊び情報

千葉のイチゴ狩りといえば・・・。

投稿日:2010年2月12日 更新日:

1月のお正月休みが明けてから~5月のGWまで千葉の各所でイチゴ狩りが楽しめます。

テレビや雑誌で紹介されるのはほとんどが「成東」「南房総」なのですが、千葉にお住まいの人にオススメなのは「東庄町のイチゴ狩り」です。

初めて行ったのは今から15年以上も前のこと。

当時は佐原(今の香取市)に住んでいてそこから気軽に行けるのが東庄だったのです。

ここにはいくつかのイチゴ園があるのですが、私は初めて行った時からずーっと同じイチゴ園です。


磯山観光いちご園というところなのですが、子供が小さくても安心な「高設栽培」があるのです。

また東庄のいちごと言えば巨大な「アイベリー」が有名ですね。粒は小さいですが受付で「アイベリーで」と告げればアイベリーの指定もできます。

ちなみにイチゴ園は朝9時から~昼過ぎには終わってしまうことが多いです。

ウチ(船橋市)から国道16号~東関東自動車道(千葉北~佐原香取)~国道356号線でおおむね1時間~1時間半です。都内からだとかなり早く出かけないと意外と時間がかかると思いますのでご注意を。
(イチゴ園のHPにある地図が詳しいのでそれを印刷して持っていきましょう。踏切を超えるところにある「東庄いちご街道」の大きな看板が見えればもうすぐですよ!)

イチゴ狩りは30分でおしまいですがその後は売店で試食をしながらお土産を買ったり、アイスを食べたりできます。

箱詰めされた形の崩れたイチゴがバーゲンプライスで売られているのでこれは狙い目ですね。ただ数に限りがあるのでおそらく午前10時には売り切れているかもしれません。

そしてイチゴ狩りのメリット・・・というか、イチゴ狩りって30分で終わってしまうので終わっても「えっ、まだ10時?」って感じなんですよね。

いつもの日曜ならこれくらいに出かけるのにイチゴ狩りのときは「まだまだこれから」といった感じで日曜日をものすごく有意義に過ごせます。

銚子に足を延ばしてもいいですし、茨城に出来たアウトレットに行くのも距離的にはそう遠くありません。

みなさんもぜひ、どうぞ~

磯山観光いちご園のHP

磯山観光いちご園

あっ、HPに割引券あるのでお忘れなく。

22060566_654498947[1]

Sponsored Link



Sponsored Link



-お遊び情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水上バスの乗ろう!

水上バスって実は意外と便利なんですよね。 昔から晴海に行ったりビッグサイト、お台場に行くときなんかはよく利用していました。 有名なのは浅草~日の出桟橋や浅草~お台場などのルートがある「東京都観光汽船」 …

津田沼からの日帰り旅行 その4 帰りみち

タウンバスの中で子供が寝てしまったので抱っこしたまま駅のホームへ。 16時過ぎに到着してSLの入線が16:22予定。 子供をベンチに寝かせたまま入ってくるSLのビデオ撮影ができました。 駅の外にはそれ …

津田沼から東京タワーへ

東京タワーへ千葉から行く場合、車で行ってもいいのですが駐車料金も高いし土日は駐車場も混んでいて遠いところに回されてしまいます。 それじゃあ電車で・・・となるのですが最寄り駅は地下鉄だしそれでも少し歩き …

津田沼からの日帰り旅行 その2 上越新幹線とSLみなかみ

津田沼駅近くの会社の駐車場に車を止めて駅まで向かいます。 7:20始発の逗子行の総武線快速。 始発で土曜日だし空いていたけど、子供を乗せるときはいつもグリーン車なので子供もすっかりその気で「今日は2階 …

成田スカイアクセス

24日の土曜日、都内に住む親せきのところに遊びに行きました。 京成の青砥駅まで電車で行くことになったのですが、津田沼経由の京成本線か17日に開業した成田スカイアクセスで行くか悩んだのですが行きは京成線 …