トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

芸能 一般

玄人志向 SATARAID4P-PCI をRAID5対応に

投稿日:2006年4月13日 更新日:

Sillicon Image 3114を積んだこのボード、対応レベルは0/1/0+1なんですがBIOSの書き換えによってRAID5に対応するという面白い話を耳にしました。
ネットで中古パーツショップを見ていると1,600円、送料込み!しかもケーブルとか箱とか全部あってこの値段。
迷うことなく購入しました。
玄人志向は苦労と思考というくらい相性とかあってそのあたりはまさに「自作=自己責任」という言葉がピッタリのブランド。
私自身は富士通の専用デジタル端子をDVIに変換する機械くらいしか使ったことなかったのだけど、こういう面白いボードは大好き。
さっそくA8NにつけてみるもなぜかBIOSでフリーズ。仕方なくP2Bでも試すけどやっぱりダメ・・・MX3S-TもAsusのP4P-800VMもダメでうーむ、ヘンなのつかまされたかなぁ、こりゃジャンクでヤフオク行き決定だなぁ・・・とヘコんでいるとこにTiger100が到着。
これもダメかなと試すとしっかり認識するではないですか!やっぱり相性なのねぇ・・・。
さっそくFDドライブにSilliconImageのサイトで入手したRAID5用のBIOSにアップデート。マザーのBIOSって10秒~20秒くらいで書き換わっちゃうけどこれは結構な時間がかかりました。べりファイまで含めてたぶん1分以上かかってますね。
無事、完了したというメッセージを確認してリブート。
BIOSが出てきてコンフィグ画面へ・・・出ました「RAID5」の文字が。
80GB*4の設定で書き込んでOSを立ち上げWindows2000上でドライバもインストール。
240GBのドライブまで確認できました。
でもさすがソフトウェアRAIDですねぇ、予想はしていましたがフォーマットにメチャメチャ時間かかります。
HDDを1台停止させての復旧とかまではやりませんでしたが噂では「ユーティリティが使いにくい」と不評でしたが見る限りではそんなことないですね。
とりあえず動作確認までできたのでOKです。
このまま使うことも考えたのですが他のPCの構成が大きく変わったのでHDD4台ととともにヤフオク行きです。
余っているSoldamのケース&P4P-800VM、Pentium4-1.6A/1GBという構成で出品予定。ケースは現行モデルだしかなり高値が期待できます!

Sponsored Link



Sponsored Link



-芸能, 一般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

単焦点はおもしろい

室内撮り用に購入したシグマの28mm F1.8のレンズでさっそく試し撮りをしてみました。 せっかくの明るいレンズなのでボケ具合がどんなものか確かめるためにコーヒーのオマケを使って撮影。 4つのキャラク …

ずらしのテクニック アクセスアップについて その4

昨日は更新が遅くなってしまった影響かアクセスがやはり伸び悩みました。 今日も仕事の都合があるので更新できるタイミングで記事を書くことにしました。 アクセスアップについてすでに「トレンドワード」を活用す …

高橋由美子の不倫は今回が初めてではない17歳で不倫経験

アイドル冬の時代と言われた1989年にデビュー、愛くるしいルックスで歌やドラマで活躍した高橋由美子さん。 20世紀最後の正統派アイドルと言われ私も見ていまた「南くんの恋人」や主題歌でその人気もヒートア …

忍び寄る警察国家の影/職務質問されパトカーに乗る。

警察24時、この番組は私が子供のころからある人気番組ですよね。 内容は今と昔では犯罪の質も違っているのでずいぶん変わってきていると思いますがそれでも警察の仕事というのは「悪を見逃さない」という1点です …

SCSI+RAID5

今までこっちで使っていたPromise S150 SX-4Mの構成をファイルサーバーに使うことにしたのでメインのマシンが現在はバラしたまま。 Asus A8N-Deluxe&Athlon 6 …