トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

芸能

最強の市民ランナー川内選手 アメリカで31年ぶり快挙

投稿日:

川内選手の走りが世界中に衝撃を与えた・・・こんな見出しがスポーツニュースに掲載されていました。

川内選手と言えば埼玉県庁に務める公務員ランナー。

大学時代には関東学連選抜の選手として2度の箱根駅伝出場もあるんですよね。

世界大会の日本代表には選ばれたことがありますが残念ながらオリンピックの出場はありません。

出場を目指したロンドン、リオともに選考会のレースで成績を残せませんでした。

やはり公務員をしながら出場できるほどオリンピックは甘くないということですね。

ロンドン五輪の落選直後には「実力が足りなかった。公平な選考がなされたと思います」とコメントしています。

そんな彼の名前を今日、久しぶりに聞きました。

アメリカ・ボストンで開催されたボストンマラソンで31年ぶりの日本人としての優勝です。

あの「瀬古利彦」選手以来の快挙です。

記録自体は雨に降られたこともあり平凡な記録だったそうで川内選手の作戦も失敗したか・・・と思われたそうですが、その雨にも助けられ、本命のアフリカ人選手が脱落する中、見事な逆転優勝です。

序盤から飛び出して先頭集団から30メートルも差を広げる走りに放送していたアナウンサーも「これは無理」と嘲笑。

その予想通り6キロ地点で早くも先頭集団から遅れを取ることに。

しかし、ここからの走りがアメリカ中、いや世界中に衝撃を与えます。

悪条件に体力を奪われ本命のアフリカ勢が脱落する一方、40キロ過ぎから再び力強さを増した川内選手はゴール間近の市街地に入ったところで昨年の覇者、ジョフリー・キルイ(ケニア)選手を一気に抜き去ります。

最大1分23秒あった差をひっくり返す大逆転劇です。

今後の活躍にも期待します。

Sponsored Link



Sponsored Link



-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

津田沼からの日帰り旅行 その2 上越新幹線とSLみなかみ

津田沼駅近くの会社の駐車場に車を止めて駅まで向かいます。 7:20始発の逗子行の総武線快速。 始発で土曜日だし空いていたけど、子供を乗せるときはいつもグリーン車なので子供もすっかりその気で「今日は2階 …

津田沼からの日帰り旅行 その3 渋川スカイランドパーク

渋川駅を降りて目の前のバス停へ。本当はすぐ正面にある「とんでん」でランチ、そのあとのバスでスカイランドパークと考えていたのですが「早く行きたい」というのでバスを待ちました。 渋川タウンバスという「コミ …

ずらしのテクニック アクセスアップについて その4

昨日は更新が遅くなってしまった影響かアクセスがやはり伸び悩みました。 今日も仕事の都合があるので更新できるタイミングで記事を書くことにしました。 アクセスアップについてすでに「トレンドワード」を活用す …

鈴木美穂さん、山下弘子さんを語る

今日、ずっとトレンドワードとしてトップを維持しているのが「山下弘子」というキーワード。 みなさんもすでにご存じの通り、19歳の立命館大学在学中にがんを発症、余命半年とされながらも「がんになったからこそ …

PV急増の理由は?

昨日はブログの記事を15時くらいにアップしたのですが、なぜか日が変わる23時-24時にかけてのアクセスが急増。 これといってトレンドワードでヒットしたような形跡もないし、過去のトレンドワードのページが …