トレンドワードまとめブログ

話題のニュース&トレンドワードを題材に40代半ばで始めるシンプルビジネス

お遊び情報

四谷三丁目のプレイスポット その2 おもちゃ美術館

投稿日:2011年12月27日 更新日:

ホームページによると四谷三丁目から子供と歩いて7分のところにあるという「おもちゃ美術館」

事前に場所を把握していたつもりが意外と奥まったところにあって迷ってしまいました・・・。

ホームページに「ヤマトの営業所を曲がる」と書いてあったのですがそこまで気にしていなくて「外堀通り」まで行ってしまって「何か違う」とiPhoneでホームページを見るとずいぶん過ぎていることに気がつきました。

ホームページには丁寧な案内があるのでそれをしっかり見ておけば迷う事はないので安心してください。

http://goodtoy.org/ttm/

「おもちゃ美術館」は小学校跡地の「四谷ひろば」というところに併設されています。(複数のNPO団体が入っているようです)

訪れた日は「大掃除」だったらしく「本当にここかな?」と思ってしまいましたが大きく「おもちゃ美術館」とあるので中に入って行きました。

小学校の施設をほぼ、そのまま利用しているので何となく懐かしい雰囲気。

入口で「大人1人、子供2人」と告げると「ペアチケット+子供」で合計1,500円とのこと。

通常は大人700円、子供500円です。

受付でもうすぐ「おもちゃこうぼう」で無料の工作ができますよ・・・とのことで参加しました。

ポストカードに絵を描いてハサミで切って・・・「輪っかけゲーム」というのを作りました。

無料のイベントなので大したものではないですが子供たちは楽しそうでした。

ここでの一番人気は「おもちゃのもり」のようで小さな子供が結構、遊んでいました。

「子供サイズ」なのであちこちに「頭上注意」の標識がありました。私も2回くらいぶつけたし、あっちこっちで「ゴン」とぶつかる音が・・・。

小学生くらいになるといろいろな木の遊び道具がある「おもちゃのまち」が面白そうですね。

ここに来て感じたことは「しつけ」は大切だなぁ・・・と痛感しました。

普段からショッピングモールにあるプレイランドのようなところで遊ばせていますが、今まではまったく感じたことがありませんでした。

「おもちゃのもり」はすごく狭いのですがその中で我が物顔で走り回る男の子、木の玉がたくさん入っている「木の砂場」の玉を外に放り投げる子供、ソロバンの玉がたくさん入っている箱から玉をすくって外にぶちまける子供・・・もちろん親は注意するし、子供も悪気があってやっているわけではないのでしょうがウチの子も含め、大半の子は「きちんと遊ぶ」ことができていますが一部の子供がその雰囲気を壊している・・・そんな感じでした。

閉館が4時でしたが帰りが遅くなるので3時半くらいに出て千葉に向かいました。

グリーン車を使わなければ津田沼から東京まで450円、地下鉄が160円です。

休日料金のグリーン車で450+550で片道ちょうど1,000円です。2,000円チャージして地下鉄は何年ぶり?と思えるくらい久しぶりに「現金で切符」を買いました。

消防博物館もおもちゃ美術館も「大人も楽しめる」のでぜひ、行ってみてくださいね。

Sponsored Link



Sponsored Link



-お遊び情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

成田スカイアクセス

24日の土曜日、都内に住む親せきのところに遊びに行きました。 京成の青砥駅まで電車で行くことになったのですが、津田沼経由の京成本線か17日に開業した成田スカイアクセスで行くか悩んだのですが行きは京成線 …

津田沼からの日帰り旅行 その1

上の子供を連れて日帰りで群馬旅行に行ってきました。 旅行は9/18日と決まっていたのですが前日の17日は仕事が遅くなることが予想されたので車での移動は無理と判断して電車で出かけられるところに限られます …

津田沼からの日帰り旅行 その3 渋川スカイランドパーク

渋川駅を降りて目の前のバス停へ。本当はすぐ正面にある「とんでん」でランチ、そのあとのバスでスカイランドパークと考えていたのですが「早く行きたい」というのでバスを待ちました。 渋川タウンバスという「コミ …

津田沼発 東京めぐり

会社が土日2連休なので上の子を連れて都内に遊びに行ってきました。 JR津田沼駅~JR品川駅 : JR総武快速(540円+グリーン550円)  品川駅東口~東京タワー : 都営バス 浜95系統(始発~終 …

単焦点はおもしろい

室内撮り用に購入したシグマの28mm F1.8のレンズでさっそく試し撮りをしてみました。 せっかくの明るいレンズなのでボケ具合がどんなものか確かめるためにコーヒーのオマケを使って撮影。 4つのキャラク …